080-4918-8944

ブログ

2017/12/15(金)

繰り返すギックリ腰の痛みが引かなくなった男性の改善への道のり

カテゴリー:お客様の声, 新宿 ぎっくり腰, 新宿 整体, 新宿 腰痛

 

5年前から繰り返すギックリ腰に悩む40代男性の改善への道のり

T.W 様

スクリーンショット 2017-12-15 17.25.54

T.W様が当院に来院された経緯

ギックリ腰を発症したのは5年前。何度も繰り返してきましたがサポーターをつけて1週間程度でいつもおさまっていました。しかし今回はギックリ腰をやってから、2ヶ月痛みが引かず当院に来られました。

初めてなった時は整形外科に行きましたが、治療としては特に通ったことはありません。サポーターでごまかしてきました。

前屈25度で痛みが出るため、日常のほとんどに支障をきたしていたのと、W様にはお子さんもいて、着替えや自転車のカゴに乗せてあげるなどで痛みが出ており、何としても痛みがない体になりたいとのことでした。

初回のカウンセリングの様子

恵川院長石川
Wさん初めまして。
院長の石川です。宜しくお願いします。
これまでの経緯についてお話いただけますか?

Sさん
はい。5年前から繰り返すギックリ腰はあったのですが、1週間で治っていました。でも今回は2ヶ月間ずっと痛いんです。実はあぐらで食事をしていただけでギックリ腰になってしまって・・・。前に屈むと腰の中央が痛いです。ギックリが起きないような体にしたいです。


恵川院長石川
ありがとうございます。

そうでしたか、5年前から繰り返していたのですね。

わかりました、痛みをとって、さらに繰り返さないようにお身体を作って行きましょう!

では身体をチェックしていくので、立ち上がってもらっていいでしょうか?

検査の結果

検査の結果・・・

前屈25度で腰部の痛みが出現。
お腹の奥の方の筋肉、ついで右前腕、そしてお尻も少し殿部の筋肉で痛みが変化。繰り返すギックリ腰を引き起こしている原因が特に「お腹の筋肉」にありました。
これらをWさんに一つ一つ丁寧に原因と検査結果と
施術方針をお伝えしました。大事なのが、お腹の筋肉の緊張を取り除くことです。
まずは、この問題点を取り除いていくことで経過をみながら
施術の間隔を決めていきましょうとお話して初回の施術に入りました。

初回の施術

初回はお腹の奥の調整と右前腕と中殿筋の調整を軸に行います。
そうすることで、痛みと直結している部分を変化させるので、
痛みがひとまずは落ち着きます。
施術後は痛みが10点から3点まで落ち着きました。この状態をキープするために施術間隔を最初はなるべくつめて来るように指導しました。

次回は6日後に予約して帰られました。

2回目の施術 初回より6日後

「痛さはありますが、曲げられるようになってきました。」

前屈してもらうと、65度で痛みが出現。30度ほど曲げた状態で痛みが出るまでになりました。

本日もお腹の奥の筋膜調整をし、さらに腰の上の筋膜も原因としてhitしたので、腰方形筋を調整しました。そして左の肩甲骨と左前腕も一緒に調整すると、かなり痛みは軽減しました。

お腹の筋膜の調整を自主トレーニングとして自宅でやるように指導しました。

3回目の施術 初回より16日後

「左腿の裏の痺れは年末常にありました。」とのこと。

お腹の調整をしていると「昔ギックリ腰になる前にお腹の奥がピクピクして内臓が悪いんだと思ってました」と振り返られていました。

調整後太ももの痺れは左は2割右は1割まで軽減。

4回目の施術 初回より30日後

「右腿の痺れが少しあります。あと左肩が四十肩なのか、ズキンと痛むことがあります。」

体幹・足・腕の筋膜調整と戻り防止のために頭蓋骨や内臓調整も合わせて行いました。

7回目の施術 初回より71日後

「四十肩は時々気になりますし、腰の痛みも仕事で負担がかかった時には出ています。でも、お腹を押す自主トレを行うことで痛みが減るので、うまく付き合えている感じです。ここに通ってからは、今までだったら完全にギックリ腰になっていたパターンの動作をしても、なってないんで、良くなっていると思います。子供の面倒を見ている時に痛いということもなくなりました。」

かなり痛みの状態もなくなり、出現したとしても、自主トレですぐにおさまるとのことで、1ヶ月後にメンテナンスで通院していただくようにお伝えしました。

その際にアンケートをいただけました。

渡辺あんけ

 

 

恵川院長石川
まとめ
今回のWさんの症状は前屈した時の腰部の痛みが主症状でした。

病院では湿布を処方されましたが、一週間でいつもおさまるから特別に治療を受けることはありませんでした。

初診で検査をした時、この痛みは改善すると判断しました。

その理由は、筋肉の張りを変えるこたことで痛みが7割がたその場で変化したからです。

痛みの原因となっているのは、明らかにお腹の奥の方の筋肉でした。でもそれだけではなくて、お尻や腕の方からも原因は来ていました。

それをWさんにお伝えして、
「Wさんは体の緊張を変えただけで、すごく変化があった。だからよくなります、大丈夫です!ギックリ腰を再発しないようになりましょう!」とお伝えしました。
結果、Wさんは初回以降ギックリ腰をおこすこともなく、もうすぐ初診時から1年になろうとしています。現在もお腹を押す自主トレをしながら、1から2ヶ月に1回のメンテナンスに通っていただいております。

もしあなたがWさんのようにギックリ腰を繰り返していて、痛みが引かなくなって困っているのであれば、ぜひご連絡ください。

意外な部分がネックになっていて、そこを治療したらスッとよくなる可能性は10分にありますよ!

Wさん、感想のアンケートをありがとうございました!

石川 理恵

電話

整体院恵川

住所:東京都新宿区高田馬場3-1-5サンパティオ高田馬場517

電話:080-4918-8944 休診:第3土日・不定休

受付時間:9〜20時

29.11最新の地図

グーグルマップで開く

↓↓その他の症例報告も合わせて読む↓↓

「坐骨神経痛の女性の改善への道のり」

http://megumikawa-katakori.com/2017/12/08/zakotusinnkeitu-josei/

 

「ギックリ腰の男性の改善への道のり」

http://megumikawa-seitai.com/2017/12/15/gikkuri-kaizenn/

 

「同じ姿勢でお尻が痛くなる女性の改善への道のり」

http://megumikawa-seitai.com/2017/12/15/suwatterarenaiitammi/

 

「繰り返す痛みが悪化し歩けなくなった女性の改善への道のり」

http://megumikawa-seitai.com/2017/12/02/3year-re-pain/

https://youtu.be/MFbYC-YHQFs

 

「膝の痛みで階段が辛い女性の改善例」

http://megumikawa-seitai.com/2017/07/21/mittunomasssaji/

https://youtu.be/bSGTlL4uOzs

 

 

 

9月30日(日)まで
先着6名様限定割引 → 残り3名様

ご予約は今すぐお電話で

080-4918-8944

【受付時間】9時〜20時(不定休)