080-4918-8944

ブログ

2016/11/07(月)

腰痛の原因TOP3(腸腰筋について)

カテゴリー:院長ブログ

 

from 石川 理恵

 

施術院のデスクより・・・

 

こんにちは。

 

新宿区の慢性腰痛専門整体院の恵川の石川理恵です。

 

本日も数あるブログより選んでくださり、ありがとうございます。

 

本日は、腰痛の原因となる筋肉のNO2、腸腰筋についてお話しします。

 

それでは動画を御覧ください。

詳しく説明すると、

 

①今までのおさらい

腰痛の原因となる筋肉TOP3

一位:殿筋

二位:腸腰筋

三位:アキレス腱(下腿三頭筋)

これらの筋肉(筋膜)が硬くなることで、腰痛につながります。

②腸腰筋の硬くなりやすい場所

・上の方が硬いパターン

肋骨の下あたりとおへその横あたりが硬くなっています

・下の方が硬いパターン

おへそから下の方が硬くなっています

・全体的に硬いパターン

・付着部(内腿)が硬いパターン

・骨盤の内側(上前腸骨棘)が硬いパターン

③ほぐす時は、お風呂上りが特に緩んでいますが、基本的にはいつおこなっても大丈夫です。

硬くなっている②の部分を探して、ほぐしましょう。

 

膝を少し曲げた状態の方が緩みます。

④一箇所でも硬い部分が残っていると、腰痛につながりますので、ほぐし残しに気をつけましょう。

次回も引き続き筋肉についてお伝えしますので、お楽しみに!!

では、当院のご案内をさせてください♪

当院は、痛みの根本的な原因を調べてから、施術を受けられます。痛みのない状態にするためには、痛みの原因を探し当て、施術することが必要です。 また、痛みが出ている原因がわかれば、家でご自分でケアすることもできます!! 腰痛改善へは、ぜひ当院にお越しください!!

それでは本日はこのあたりで失礼します。

本日も最後までお付き合いいただき、本当にありがとうございました!!

新宿区の唯一の慢性腰痛専門整体院 恵川

ホームページ http://megumikawa-seitai.com

エキテン http://www.ekiten.jp/shop_7174338/

 

 

 

11月25日(日)まで
先着6名様限定割引 → 残り3名様

ご予約は今すぐお電話で

080-4918-8944

【受付時間】9時〜20時(不定休)