080-4918-8944

ブログ

2017/05/31(水)

ほとんど自分では気付けない腰痛の原因を知りたくありませんか?

カテゴリー:院長ブログ

 

こんにちは。

 

 

新宿区で慢性腰痛の専門の整体院を開いております

院長の石川です。

 

 

DSC_1240

 

 

 

今日は、ほとんどの人が知らないであろう腰痛になる原因を発表します。

 

 

1.はじめに

腰の辛さでお悩みのあなた。

 

腰の痛みの原因について、毎日ネットで調べては、

こう思ってませんか?

 

 

「いっぱい書いてあってよくわからない」

と言うのが本音の所。

 

 

調べる行為自体はいいことです。

 

 

治す気持ちがあってこその行動ですので。

 

 

 

なので、混乱させるだけになるかもですが、

 

 

今日はネットにはあまり紹介されていないであろう

 

腰痛患者を何人も治してきた私が

 

「腰痛になりやすい動作」を発表したいと思います。

 

 

 

なぜかって?

 

 

それは腰で悩む人を一人でも多く減らしたいから!

 

 

 

腰痛になりやすいとわかっていたら

絶対に取らなかった行動を多くの人は無意識のうちにしています。

 

 

それをみなさまにお伝えできればと思います。

 

2.腰痛を引き起こす動作

 

「どうせ、猫背はダメ、足を組むのがダメとかいうんでしょ。

わかってるわよ。」

 

と予想される方もいるかもしれませんが、

 

 

確かに、それも原因の一つと言えますね。

 

 

それについては正解です。

 

 

でも今回発表するものは、もっと別の視点からなんですね。

 

 

 

実際当院に来られたお客様の中でも、

 

 

「え?こんなことが腰痛の原因になるの?初めて言われた」

 

 

ってびっくりされる方も多いんですよ。

 

 

 

ここまで引っ張っておいて、

 

早く発表して!

 

となりそうですが、注意点があるので先に言っておきますね。

 

 

 

これは

 

 

・1日、半年、1年、何十年の積み重ねによるものだから、

継続的に注意する必要がある。

 

・角質ブラシでツルツルにしても、根本の姿勢から変えないと意味がない

 

 

ということ。

 

 

勘のいい人は、2つ目の注意点で答えがわかったかもしれませんね。

 

 

3.腰痛の原因

 

実は、腰痛の原因って、

 

 

「足」

 

 

なんです。

 

 

★足の裏にタコ・魚の目がある

★外反母指がある

★足の裏の皮膚の一部がカッチカチに硬い

(かかと・指の付け根・指の下・親指の外側・足の外側)

★指の先が浮いている

★人さし指から薬指の真ん中か付け根の関節が曲がっていて、指がくの字になっている

 

など、足の指になんらかの変形がある人は腰痛になりやすい。

 

 

だって、足の裏がうまく使えてないから。

 

 

足って色々な作用があるのですが、

 

 

歩いた時の地面からの衝撃を吸収する役割がとても重要。

 

 

足が使えてなければ、背骨や膝などの関節に

衝撃がダイレクトにきて、痛みに繋がる。

 

 

 

 

でも、

 

「どうして足が変形したり、硬くなるの?」

 

って疑問に思いますよね。

 

 

簡単に言うと、重心が変なところに乗ってるから、

それに合わせて足の一部分で支えてバランスをとるから、

硬くなっているんですね。

 

 

「足の指が浮いてて踏めないから、かかとばかりに重心がかかる」

 

みたいな感じ。

 

「あーそういえば、片方の靴の裏のすり減りが異様に激しいのよねー」

 

なんて思い当たる節もあるのではないでしょうか?

 

 

4.日常生活で気をつけるポイント

 

さて、ここで

足の指を曲げる原因で自分では気づきにくいポイント

を押さえておきましょう。

 

 

これだけでも体が変わる人もいるくらいなんですよ。

 

 

それは

 

つま先を立てて指を折り曲げる癖

スクリーンショット 2017-05-31 20.09.19

をやめること。

 

 

言われてみれば、結構やってませんか?

 

 

 

これを意識してやめるだけで、

 

痛みも良くなっちゃうかもしれませんよ★

 

 

 

いまなら初めての方限定で1980円で施術が受けられます。

 

 

でもこれを読んですぐに申し込まないでくださいね。

 

 

まずはLINE@でご質問待ってまーす。
友だち追加

DSC_4994

 

 

 

 

新宿区の唯一の慢性腰痛専門整体院 恵川

住所:新宿区高田馬場3-1-5 サンパティオ高田馬場517号室(高田馬場駅より徒歩3分)

電話:080-4918-8944

受付:9時から20時(不定休)完全予約制

ホームページ:http://megumikawa-seitai.com

 

 

 

12月12日(火)まで
先着6名様限定割引 → 残り2名様

ご予約は今すぐお電話で

080-4918-8944

【受付時間】9時〜20時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。