080-4918-8944

ブログ

2017/02/01(水)

デスクワークの人向け!筋膜由来の腰痛か簡単に判別する方法(手)

カテゴリー:院長ブログ

 

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。

新宿区の慢性腰痛専門整体院の石川理恵です(^_^)

3日前にあげたブログは、見ていただけましたか??

分子栄養学で有名な、整体院和院長・INFINITY代表の川西翔太先生に

インタビューさせていただきました!!

イケメン先生なので、私も心なしか乙女の顔つきです(?)

 

では今日も、筋膜由来の腰痛の判別方法とその緩め方の続編です。

 

今日は「痛みの原因が手や腕の筋膜由来かどうかを簡単に調べる方法」についてお伝えします。

 

デスクワークの方に多い悩みNO1 腰痛

デスクワークの方、こんな行動をとったことはありませんか?

 

✅ 姿勢を正すクッションをネットで購入してみた

✅ 背筋をしゃきっと伸ばして座ってみた

✅ 頬杖をついたり、足を組まないように気をつけるようにした

 

痛みの原因は、姿勢によるものとお考えの方、多いと思います。

もちろん間違いではありません。姿勢によるところはかなり関係しています!

ただ、痛みを改善するという側面からは、

姿勢を正しくすること=腰痛が改善するではありません!!!!

 

その理由1:原因には何も働きかけていないから
例えば、肩が凝っている人に、10分の肩揉みをしたとします。
10分後柔らかくなりました。
その1時間後、肩はどうなっているでしょうか?
そう、『肩こりが元に戻っています』。
同じ考え方で、腰のガチガチな人に、クッションや綺麗な姿勢をするよう心がけるよう2週間過ごしてもらったとします。
さて、腰の筋肉はどうなったでしょうか?
はい、『ガチガチのまま』ですね!
その理由2:筋肉の硬さは、別の場所から来ているから
ここで筋膜のお話をします。
筋肉は、『筋膜』という膜で包まれています。
筋肉単体を包むものもあれば、全身を包むものもあります。
筋肉が姿勢などにより負担がかかると、筋膜がイラストのように引っ張られ、ねじれていき、引っ張られた先の筋肉が硬くなり痛みが出ます
つまり、
痛みが出ているところに原因はない!
ということなのです。
(筋膜は、最近では金スマ、昨年には日経新聞、一昨年には試してガッテンなどで取り上げられました。)
筋膜の緩め方はネットではあまり載っていない?!

 

筋膜の大切さを知ったあなたは、きっとインターネットで

『筋膜 ストレッチ 方法』

などと検索したことでしょう。

 

でも・・・あまり詳しく載せているところはなく、がっかりしたことでしょう。

 

そこで、このブログで痛みの原因が筋膜由来かどうかを、調べる方法と体操を公表しちゃいます!

 

本当は施術院に来た人にしかお教えしていなかったのですが、腰痛で悩んでいる方の改善への一歩につながるのであれば!と思って公表することにしました。

 

今回は、デスクワークの方の腰痛の原因で多い、手の筋膜についてお伝えします。

バンザイをした時に、肘がくの字に曲がってしまう方は、高確率で当てはまります!!!

 

腰痛が腕や手の筋膜が原因かどうかの判別方法

 

3ステップで調べられます。

 

ステップ1:痛い動作や痛みの程度の確認

 

・ 痛みは動いたときに出るのか?どの動きで出る?

・ 痛みは止まっていてもずっと出るのか。どの程度痛いのか。

 

まずは痛みの程度の指標をとりましょう。

 

 

ステップ2:手首を圧迫

 

手首をグーッと圧迫しましょう。結構強めにやります。左右どちらも試してください。

 

ステップ3:ステップ1の動作や痛み具合と比較してみよう
・ 痛みが最初より減った!
・ 動かしてもそこまで痛くない!
このように痛みが変わる方は、手や腕の筋膜由来の痛みの可能性が非常に高いです!!!
筋膜の緩め方

お待ちかねの緩め方です。

 

① 手首を15秒〜30秒程度圧迫します。

② てのひらの親指の下のふくらみの中央を15〜30秒圧迫します。

圧迫する角度は、圧迫しながら微妙に変えましょう。

③ てのひらの小指側(手首のちょっと上くらい)を同じように微妙に圧を変えながら、15〜30秒圧迫しましょう。

④ 全部効果のある人もいれば、1個だけ当該する人もいます。腰が楽になるものを選択してください。

 

まとめ

 

今回お伝えした方法はとても簡単なので、是非試してみてください。

 

ただ最後に注意点があります。

 

筋膜由来の腰痛の原因となる筋膜は複数箇所あります!!!

 

ですので、今回のおなかが当てはまっても、そこだけ緩めていても、痛みの根本的な改善にはならないのです・・・。

 

大事なことは、

ご自身の腰痛の原因となる筋膜を全て把握し、緩めていくことカナヘイきらきら

 

ですので、もしよかったら当院にいらして一緒に原因を探していきませんかカナヘイうさぎ?

 

https://youtu.be/n-hkzlB0fEc

 

感想(腰痛のこと以外でも大丈夫です)・質問などがございましたら、こちらのフォームよりお問い合わせください。

 

スクリーンショット 2017-02-16 16.19.45

当院は
慢性腰痛
坐骨神経痛
慢性的なぎっくり腰
脊柱管狭窄症すべり症など・・・
慢性腰痛専門整体院です。

 

さらに・・・
今年こそは腰痛にならないための予防をしたい方 健康になりたい方肩こりなど、腰以外の痛みのある方 にもオススメです。

 

痛みの原因を調べる整体ご興味のある方♪最近話題の筋膜リリースを受けてみたい方♪ 等も お気軽にご連絡下さい(^_^)

 

女性整体師 ホームページはこちら★↓↓↓↓↓

新宿区の唯一の慢性腰痛専門整体院 恵川 http://megumikawa-seitai.com

◎施術時間と料金

先着3名様に限り

通常初回10,000円  1,000円 約60分
※正しい効果を出すためには問診と検査がとても大切です!!
にさせていただきます。

↓↓電話番号↓↓

080−4918−8944

 

新宿区の唯一の慢性腰痛専門整体院 恵川 NHK試してガッテンでも紹介された筋膜リリースをはじめとする整体が受けられます

 

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3−1−5サンパティオ高田馬場517号室

 

電話:080−4918−8944

 

定休日:不定休

 

 

 

新宿区だけでなく、渋谷区、港区、江東区、立川市、千代田区、文京区、豊島区、葛西、松戸、浅草、築地、三鷹市、中野区、大宮市、厚木市、横浜市、福島県からもお客様がたくさん来院しています。

 

慢性腰痛 新宿 整体 高田馬場 腰痛 腰の痛み 東京 都内 歪み 痛み 筋膜リリース 探す 女性整体師 女性セラピスト 体質改善 骨盤 骨盤矯正 四十肩 五十肩

 

スクリーンショット 2017-02-16 16.19.45

 

 

 

12月15日(金)まで
先着6名様限定割引 → 残り2名様

ご予約は今すぐお電話で

080-4918-8944

【受付時間】9時〜20時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。