080-4918-8944

ブログ

2016/11/02(水)

腰痛治療の考え方(内臓の機能が低下しているってどういうこと?)

カテゴリー:新宿 整体, 新宿 腰痛

 

from 石川 理恵

 

施術院のデスクより・・・

 

こんばんは。

 

新宿区の慢性腰痛専門整体院の恵川の石川理恵です。

 

本日も数あるブログより選んでくださり、ありがとうございます。

 

本日は、腰痛の施術を考えかたで大切な、 体が変化していくための期間についてお伝えします。

 

それでは動画を御覧ください。

詳しく説明すると、

 

①腰痛の原因が内臓の場合は、体質改善なので、3か月はかかります。

 

②どのような人が内臓の機能が低下しているのかに当たるかというと、

1 内科疾患を患っているもしくは患ったことがある人

例えば肺炎や肝炎、子宮筋腫などの大病を患うと、臓器に大きな影響を与えそうなのは、想像しやすいと思います。

気管支ぜんそくや花粉症、鼻炎、便秘などの内科疾患も、臓器の機能を低下させたり、柔軟性を低下させる要因です。

 

2 薬を長期間服用している・頻回に服用しているもしくはしたことのある人

 

薬を飲むと胃が荒れるという言葉を耳にしたことがあると思います。

また薬は副作用で色々な臓器を痛めつける原因にもなります。

 

3 ストレス

 

ストレスは副腎や腎臓に負担をかけます。副腎はアドレナリン(興奮)やノルアドレナリン(リラックス)のホルモンバランスを調整します。

 

4 臓器に近い筋肉が硬くなって臓器を潰している

大腰筋が硬くなると、付近の肝臓や腎臓を押しつぶしてしまった結果、臓器が硬くなります。

 

あとは、水分不足で循環が悪くて老廃物がたまって・・・や、寝不足で臓器の働きが悪くなって・・・というのもありますね。

 

③ですので、②が当てはまる方は、腰痛の原因に臓器が関わっている可能性があります。

 

明日のブログでは、内臓の機能の低下についてチェックする方法をお伝えする予定となっておりますので、よかったらぜひ遊びに来てください♬

 

それでは本日はこのあたりで失礼します。

 

本日も最後までお付き合いいただき、本当にありがとうございました!!

 

新宿区の唯一の慢性腰痛専門整体院 恵川

 

ホームページ http://megumikawa-seitai.com

 

エキテン http://www.ekiten.jp/shop_7174338/

 

 

 

12月12日(火)まで
先着6名様限定割引 → 残り2名様

ご予約は今すぐお電話で

080-4918-8944

【受付時間】9時〜20時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。