080-4918-8944

ブログ

2016/09/20(火)

腰痛はお腹の内側の筋肉のせい???

カテゴリー:院長ブログ

 

from石川理恵

施術院のデスクより・・・

こんばんは。新宿区の慢性腰痛専門整体院恵川の石川理恵です。

本日も数あるブログの中より、当整体院のブログを選んでいただき、本当にありがとうございます( ´ ▽ ` )

では本日は、腰をそった時に、お腹の筋肉を押さえて楽な人に是非行っていただきたい、大腰筋のほぐす方法をお伝えします。

「腰を反らした時に腰の痛みが楽になる」

当整体院に来られる方で、こうおっしゃるかた、非常に多いです!!

楽になる動作=腰痛の原因の筋肉のヒントとなることをあなたはご存知でしたでしょうか?

お腹の筋肉を押さえて腰が楽になればお腹の中の筋肉が腰痛の原因です。

腰痛の原因の部位がわかれば、あとはそこをほぐすだけです。

今日は大腰筋のほぐし方を公開しちゃいます。

大腰筋は、日常生活ではほとんどの人が、押すことはありません。

ですので、自分の大腰筋が硬くなっていることに気付けないのです。

大腰筋が硬くなると、お腹に重い石を抱えて腰を反るような感じになり、とてもじゃないですけど、しなやかに反ることはできません。

腰に相当な負担がかかることが、想像できると思います。

お腹の筋肉が原因で腰痛になる方、非常に多いです!!!

では、ほぐし方をお伝えします。

おさらいをすると、

①大腰筋を触診(おへその横3〜4cmを押して、内側に押し込む。腹筋の裏を触る感じ)

②大腿筋膜張筋を押す(骨盤の前の出っ張りの真下あたり。大腰筋が緩む場所を探しましょう)

③押し続けるor押しながら揺らしたりしてほぐすと、大腰筋が徐々に緩んでくる。最初よりほぐれたら終了

④腰を反らして楽になる

このような手順でほぐしてみてください。

 

 

では本日もブログをご覧いただき、本当にありがとうございました!

新宿区の唯一の慢性腰痛専門整体院 恵川
ホームページ
http://megumikawa-seitai.com
エキテン
http://www.ekiten.jp/shop_7174338/

住所

東京都新宿区高田馬場3−1−5サンパティオ高田馬場517

(高田馬場駅から徒歩3分)

電話

080−4918−8944

(施術中は電話に出ることができないので、留守電にメッセージをお願いします)

 

 

 

 

 

12月12日(火)まで
先着6名様限定割引 → 残り2名様

ご予約は今すぐお電話で

080-4918-8944

【受付時間】9時〜20時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。