080-4918-8944

ブログ

2016/09/13(火)

【院長 挨拶】初めまして【新宿 整体 恵川】

カテゴリー:院長ブログ

 

%e9%a1%94%e5%86%99%e7%9c%9f%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97

初めまして!

新宿で「唯一」の慢性腰痛専門整体院の恵川の院長の石川理恵と申します。

今日は、自己紹介をさせていただきます。

 

経歴

平成21年に国家資格である作業療法士資格を取得。

その後回復期病院、維持期病院、訪問リハビリクリニック等で経験を積みました。一番長く従事していたのは、訪問リハビリで、特に整形外科疾患の方を多く担当させていただきました。

病院勤務時代には、早く自宅に退院してもらうために、一通りの日常生活動作ができるようにすることばかりに目を向けていました。

しかし、訪問リハビリで出会った多くのお客様は、「動作」はできるけれど、その「質」に対して困っていらっしゃったのです。

 

訪問リハで出会った患者様の悩み

例えば・・・

「料理はできるけど、腰や肋骨が辛くなって、30分おきに寝て休みながら作るから、2時間かかってしまうの」

「出かけられるけど、足にサーっと痛みが走るから、30メートルおきに休むの。スーパーが近くても帰ってくるともうお昼よ」

「杖で歩けるけど、足がしびれて、雲の上を歩いてるみたいだから、転んでしまいそうで、家の中は車椅子で移動しているの」

などなど・・・病院では動作ばかりに目を向けて、お客様の「痺れ」や「痛み」が生活に与える影響なんてこれっぽっちも考えていなかったことに、お恥ずかしいことに、働いて数年経過して、私はようやく気づきました。

それからというもの、私は勉強に勉強を重ね、痛みや痺れについて、ある一つの答えにたどり着きました。

 

腰痛の原因は患部にない?!

それは

「痛み・痺れの原因は、患部にあることは稀である!!」

ということです。

そのことに気付いてからは、先ほど挙げたお客様の日常生活の質を変えることが、できるようになったのです。

「最近は料理をしても、休まなくて平気になった。肋骨の脇が辛くないの」

「スーパーまで800歩で行けるようになって、休みを取る間隔が長くなった」

「足で地を踏んでいる感じがする。家の中はなるべく杖で歩くようにしているのよ。」

などなど、嬉しいお言葉を頂けるようになりました。

 

もっと多くの人を救いたい

しかし、この世の中には、痛みや痺れに悩み、解消方法を知らずに、整形外科や整骨院などに通い詰めてだましだまし過ごして苦しまれている方が、大勢いらっしゃいます。

【痛みのせいで、やりたいことを我慢して過ごされている方の力になりたい!!!私の見つけた施術法で、したいことを思い切りできて、楽しく過ごしてもらいたい!!!】

そんな思いでこの整体院を開業しました。

私の整体院には腰痛やヘルニアなどの痺れで悩まれている方が多く来院されます。

その方々がどんどん良くなっていき、笑顔が増えていくことが、この仕事のやりがいであり、私の原動力です。

このブログでは、腰痛や痺れなど、あなたの抱えている悩みに対してお力になれるような、情報を発信していきたいと思います。

それでは本日は失礼します。

ブログを読んでいただき、ありがとうございました(^^)

 

 

 

 

 

12月12日(火)まで
先着6名様限定割引 → 残り2名様

ご予約は今すぐお電話で

080-4918-8944

【受付時間】9時〜20時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。